BLOG

春の紫外線対策

まだ夏じゃないから日焼け止めはならなくても大丈夫。そう思っている人も多いと思います。ですが、4月の紫外線は舐めてはいけません。

〈春のUVケア4つのポイント!〉

1.室内でも日焼け止めを塗る。

 UVは雲やガラスなども簡単に透過してしまいます。なのて曇りや室内でもSPFが軽めの日焼け止めを塗りましょう。

2.SPF1520程度で大丈夫です。注目したいのはPAです。この時期はPA++PA+++がおすすめです。

3.日焼け防止グッツを使用しましょう。長時間外出する場合は帽子などの紫外線ケアも大切です。頭が日焼けしてしまうと、皮がめくれて皮膚が浮いてきます。気をつけましょう。

4.紫外線を浴びた肌にはしっかりと保湿をしましょう。肌の奥まで補いつつ、与えた水分を流さないようにオイルやクリームで蓋をしましょう。

紫外線対策は今からやっておきましょうね\(^-^)

TOP